*


漫画「ごほうびごはん」1週間に1回のご褒美なご飯のお話!(ネタバレ有)

      2016/01/03

ごほうびごはん

 

漫画「ごほうびごはん」を読みました。

現在3巻まで出ていて、ほのぼのごはん漫画ですよ。

見てるこっちまでお腹がすいちゃいます。

 

1週間に1度の自分へのご褒美ごはん

 

社会人1年目の池田咲子は、週に一度、自分へのご褒美として

好きなものを食べたりします。

伊勢海老のカレーだったり、煮卵だったり、必ず高いものというわけではないですが

その時の気分で、毎回美味しいものを食べていきます。

 

この漫画は、そんな咲子のごほうびごはんの様子がたっぷり描かれたほのぼのしたお話です。

 

会社の同僚と一緒だったり

 

会社の同僚にごほうびごはんのことが知られてからは、一緒に食べることもあります。

その中で、いいなと思ったのが牡蠣小屋

最近、流行ってますよね。

牡蠣は…私は、当たるのですが、それでも一度は行ってみたいです。

ぷりぷりの牡蠣をたくさん頬張るその姿は、とてもうらやましいものがあります。

 

他にも、揚げ鶏屋さんに一緒に行ったりと、ごほうびごはんは人とも食べるのですね。

 

うどんを作っちゃったり

 

雨で寒くて金欠で

そんなとき、小麦からうどんを作ったりしていました。

 

これも、うらやましい!

コシをだすために踏んだりと、大変そうですが、作ってみたいです。

主人公咲子は食べ過ぎで、ちょっと太っちゃったみたいですが、

自分で作ったうどんって絶対おいしいですからね、仕方がないと思います。

とってもやってみたいです。

 

 

季節ごとの料理だったり、ジャンキーなものからお手軽なものまで、

たくさんごほうびごはんが出てきます。

共通しているのは、いっぱい食べるということでしょうか。

いっぱい食べて、大満足って感じみたいです。

 

実は、この漫画をみてから、私も土曜日には好きなものを食べようってしているのですよ。

この週1回のご褒美ごはんを始めてから生活にメリハリが出る気がします。

 - 漫画

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3月のライオン 昭和異聞 灼熱の時代
漫画3月のライオン 灼熱の時代 唯一のスピンオフ(ネタバレ無)
あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。初恋本屋。
「本屋の奥さん」続編シリーズ「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。初恋本屋。」(あらすじ)
少女終末旅行
漫画「少女終末旅行」終末系日常漫画誕生!(ネタバレ有)
漫画「創太郎の出張ぼっちめし」2巻は少し大人になった創太郎(ネタバレ有)
あなたのことはそれほど いくえみ綾 不倫
W不倫の漫画「あなたのことはそれほど」いくえみ綾のどろりとした不倫のお話(ネタバレ有)
漫画にゃん天堂 内容と感想(ネタバレ有
さよならポニーテールの漫画「星屑とコスモス」が不思議面白い
漫画「タカコさん」ちょっとだけ耳のいい人のお話(ネタバレ無)
3月のライオン スピンオフ漫画 ファイター レビュー(ネタバレ有)
漫画「5時から9時まで」12巻は甘い恋のターン(ネタバレ有)