*


イラストブログで季節感を出してアクセスアップ!

      2016/01/06

546

 

イラストサイトを運営していて思うこと、それはとても季節感が大事。

クリスマス前になると、クリスマスのイラストを検索して来てくれる人もいますし、

バレンタイン、ホワイトデー、様々なイベントで集客できます。

 

ハロウィン・クリスマスは鉄板

 

もはや日本でも定番化したハロウィン・クリスマスなんかはイラストを描く方も多いのではないでしょうか。

お気に入りのキャラに仮装させたり、サンタの格好させたり。

 

じつは、そういったイベントごとって、アクセスは確かに期間中しかないですが、

爆発的なアクセスアップにつながったりします。

 

例えば、艦これ島風のただのクリスマスイラストでは、他の方も描いていますが、

それを思い切ってクリスマスカード風にしてしまうとか。

要は、検索ワードにプラスαで何かつけれるようなイラストにすると他の方に負けずに、

自分のサイトに来てもらいやすくなるという作戦です。

そういった場合「島風 クリスマス」では検索で真ん中くらいでも、

島風 クリスマス カード」では検索上位になったりするので、お客さんの目に触れやすくなります。

 

季節物には少し工夫を

 

イラストをただ描くだけではなく、少し工夫して、イラストを見せていくスタイルが

私はアクセスアップにつながると考えます。

 

暑中見舞い、残暑見舞い、イラストをSNSなどで使えるアイコンにして配布してみるとか。

検索ワードが追加されるだけで、ぐっと人が来やすいサイトになりますよ。

 

ブログ形式ならではのところも

 

イラストブログをしていると、ログが昨年の12月とかカテゴリに残ったりしますよね。

そうすると、去年のクリスマスなどの季節イラストも見てもらいやすくなります。

去年はどんなことしているのかなって。

また、毎年クリスマスのイラストを描いていると、だんだんその枚数が積み重なっていって

検索に引っかかりやすくなりますよ。

 

私のサイトではないのですが、もう10年も前から同じキャラクターのクリスマスカードを

作って公開しているサイトがあって、その作品の検索をするとその人のイラストが

ばーっといっぱい出てきます。

 

そういったケースもあるので、毎年しっかり更新することも大事だと思いますよ。

 

 

今回は季節物の扱いについて少し触れてみました。

実際、私のブログでも季節物を扱い始めてから、お客さんの増え方が変わったので、

イラストという、季節感を出しやすいコンテンツはしっかりと季節を捉えていくことが大事かと思います。

 - WEBのこと

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブログのネタ出しスケジュール決めの3ステップ
どんな場所で書く?ブログを書く環境
雑多な日記ブログでも毎日更新するとお客さんはきてくれる
【イラストブログ運営】どのレベルのイラストをUPする?
イラストブログオススメの理由(fc2ブログの場合)
ブログを4種類運営してみて、ブログを分ける必要性について考えた
FC2ブログでイラストブログを作る際に気をつけたいこと
愚痴やへこんだことは溜め込まないで発言しよう ただし、TwitterやFacebookではなく、リグレトで!
ブログに締め切りを設けることで更新回数が増えるブログになる
ブログにあれやこれや足してもごちゃっとしない方法