*


イラストブログ、ジャンルごとに分ける?一つにまとめる?

      2016/01/30

665

 

イラストブログ、イラストサイトを運営していて迷うのが、

ジャンルが増えた時にブログを分けるか、今までのブログで新ジャンルも入れていくか。

お客さんのことも考えて、どうしようかってなりますが、

私は一緒のブログでやっても別のブログでやってもどっちでも良いと思います。

それぞれのメリットとデメリットを。

 

ブログを分けるメリット

 

第一に、お客さんが見やすいと思います。

Aというジャンルのブログに来たはずが最近はBというジャンルばっかり描いている…となってしまうと、

なかなかAのジャンルのイラストをカテゴリや検索を漁らないの見れなくなってしまって

困ったなと思ってしまうかもしれないです。

 

来てくださ行ったお客さんに、見づらいなって思われてしまうのは損ですよね。

また、サーチや検索サイトなどで、Aのジャンルのブログ!と認識してもらうことによって

よりコアなお客さんが来やすいかもしれないです。

そういった点では、分けるのもありかと思います。

 

別ジャンルを一つにまとめるメリット

 

実際に、好きな作品がたくさんある方なんかはカテゴリで分けたりして、色々両立していますよね。

私のイラストブログもそんな感じで、今何こかのジャンルを一つのブログで運営しています。

 

これは、メリットはずばり、楽ですね。

一つのブログ運営でいいので、その分コンテンツの充実に力を入れることができます。

お客さんも、いろんなジャンルを見に来るので、必然的にページビューも多くなりますし、

ユーザー数も多くなって広告収入などが得られやすいかもしれないです。

 

どちらにせよごちゃごちゃはよくない、カテゴリをうまく使おう

 

分ける分けない、どっちにしても、ブログがごちゃっとしているのは良くないと思います。

カテゴリをうまく使って、キャラクターごとに、ジャンルごとに、

すっきりとまとめていくと良いです。

 

ちなみに、私はカテゴリは結構細かく分けているので、すでに30カテゴリーになり数が気になるので、

オススメや人気のカテゴリは別でバナーを作り、サイドバーで見やすく表示をしていたります。

それでお客さんは結構見てくれますし、動線がしっかり確保できますよ。

 

本当に、分けてもまとめても、お好みだと思います。

どちらでもイラストサイトは大丈夫だと思いますし、しっかり運営してければどんな形態だって構わないと感じます。

あとは、気分の問題かもしれないですね。

分けて、心機一転というのもありですし、まとめてさらにパワーアップ、というのもいいですね。

 - WEBのこと

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【イラストブログ運営】どのレベルのイラストをUPする?
イラストブログを毎日更新するメリット・デメリット
イラストブログで季節感を出してアクセスアップ!
雑多な日記ブログでも毎日更新するとお客さんはきてくれる
どんな場所で書く?ブログを書く環境
ブログのネタ出しスケジュール決めの3ステップ
ブログに締め切りを設けることで更新回数が増えるブログになる
イラストブログのシンプルな運営方法
愚痴やへこんだことは溜め込まないで発言しよう ただし、TwitterやFacebookではなく、リグレトで!
ブログにあれやこれや足してもごちゃっとしない方法