*


漫画「少女終末旅行」終末系日常漫画誕生!(ネタバレ有)

      2016/02/11

少女終末旅行

 

漫画「少女終末旅行」を読んだのですが、とても面白かったです。

女の子二人組が、文明が崩壊した終末世界で過ごす日常漫画なのですが、終末世界なのに悲壮感がなく、なによりキャラクターが良い感じに可愛いのでほのぼのして、でも少しだけさみしくなったり。

色々な角度から攻めてくる面白い漫画です。

 

文明崩壊の世界


少女終末旅行

つくみず

 

人類が何かの原因によって滅びかけている世界で、チトとユーリという少女が二人で暮らしていく物語です。

戦車や武器があり、少女たちも武装しており建物や街が崩壊しているので、恐らく戦争があったのだと思いますが、その辺は詳しく描かれていません。

背景や持ち物から推測はできますが、ただ、終末世界で暮らしているよって感じです。

 

終末世界でだってさみしくない

 

チトとユーリの関係性や、何をしていた子たちなのかは描かれていませんが、ケッテンクラートという半装軌車で食料と燃料を求めて二人で旅をしています。

色々な物を見つけては洗濯をしたり、お風呂に入ったり、日記を書いたり。

きちんと食料調達もして、目的地をなんとなく定めながら車で移動していきます。

 

この少女達の日常がとても面白くて、終末世界で寂しい感じがするのかなと思いましたが、あんまり寂しい感じではありません。

むしろ、楽しい感じがします。

 

生き残りの人もいるみたい

 

チトとユーリの他に、生き残りの人も少しいるみたいです。

 

そんな人たちと出会い、話をしたり共に少し行動したりもします。

そんなに人はいないんですけれどね。

 

 

新しい発見をしたり、新しいことをしたり、彼女なりの終末世界の暮らし方を覗ける漫画です。

表紙が可愛らしくて買ったのですが、中身も面白くて良い感じです。

背景などがフリーハンドで描いている感じで、柔らかい印象なので、暗い感じはないのですが、やはり終末世界ということですこしだけ切ないお話もあります。

可愛い女の子と終末世界、そのギャップがとても心地よい漫画ですよ。

 - 漫画

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

おとりよせ王子飯田好実 漫画
おとりよせ王子飯田好実 思わずお取り寄せしたくなる漫画(ネタバレ有)
漫画「おもいで金平糖」不思議なことが起こる、奇跡のこんぺいとうオムニバス漫画
百姓貴族
エッセイ漫画「百姓貴族4巻」今回も為になる、笑いもある農業のお話がたくさん!(ネタバレ有)
パパと親父のウチご飯 3巻
漫画「パパと親父のウチご飯」3巻も心あったまる(ネタバレ有)
ワカコ酒 5巻
ワカコ酒 最新5巻の見どころ(ネタバレ有)
漫画 失恋ショコラティエ 最終巻 感想(ネタバレ有)
脳内ポイズンベリー 漫画
漫画脳内ポイズンベリー 脳内会議してしまうお話(ネタバレ無)
漫画家ごはん日誌
食いしん坊なら夢中になる「漫画家ごはん日誌」
漫画たべるダケレビューとご飯コミュニケーション
漫画 3月のライオン 前進の第10巻 感想(ネタバレ有り)