*


ブログのネタ出しスケジュール決めの3ステップ

      2016/02/13

683

 

ブログのネタを考えている時や、それをいつアップするかなどスケジュールを決める時がとても楽しいです。

今回は、4つのブログを運営しているブロガーのネタ出し、スケジュール管理について書いてみます。

ブログを書いていく上で何か参考になれば嬉しいです。

 

1.書きたいことをリストアップ

 

まずは、書きたいことをリストアップします。

ブログAはこんなこと、ブログBはこんな感じ、と各ブログに合わせてネタ出しをしていきます。

私の場合、ブログのネタ出しは隠れくまの巣のブログだったら、日々あったことや、この記事みたいな考えて書く系の記事だったりですが、基本的に書きたいことだらけなので、ネタ出しには困りません。

 

他の日記系ブログの場合、日常の全てを書く訳ではないので、これにしようかな、あれにしようかなとネタをストックします。

イラスト系ブログや画像ブログの場合は、どんなものを描こうかなとある程度検索の狙いをつけたり、季節に合わせて考えたりします。

バレンタインがあったら、バレンタインっぽいイラストを描く、とかイベントに合わせていきます。

 

2.何日にどんな記事をアップするかスケジュールを決める

 

ネタが決まったら、何日にどの記事をアップするかを考えます

この時間がとても楽しいです。

カレンダーに全てのブログのスケジュールをざっくり2週間分くらい書き込みます。

2週間分書き込んだら何日までにどのくらい作業をしないといけないと分かりやすくなるので、その通りにブログがアップできるようがんばります。

 

3.スケジュール通りに書いて、記事をアップロード

 

1日の作業はTODOリストを作って、まとめてやります。

だいたい、1日全部で4記事くらい。

ストックしていって、翌日にゆとりができるようにします。

 

スケジュールをあらかじめ組んでいるので、とてもやりやすいです。

しかし、たまたま行ったイベントなどの感想は、いきなり記事を書きたくなったりするので、スケジュールとは別に記事を書いたりします。

そのため、最初にその日にアップしようとしていた記事があまってしまったりするので、また2週間後に調整したりしてアップロードしていきます。

 

私はブログの記事はほとんど予約しています。

予約をして、記事をアップしないとなんだか落ち着かないのですね。

その日に書いてアップだと、忙しないような、やらなくてはいけないことのようなものになってしまってなかなか性に合わないのです。

 

 

 

よく、TODOリストを作る人は出世しないとか言いますが、私はリストの作業を上から終わらせて行って、線で消していく作業がとても好きです。

1日かけてリストを全てこなした時、最後に残る、全部線が引いてあるリストを見る瞬間が毎日楽しみで楽しみでたまりません。

これからもこのスタイルで、楽しんでブログを書いていきたいと思います。

 

 

 - WEBのこと

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

雑多な日記ブログでも毎日更新するとお客さんはきてくれる
愚痴やへこんだことは溜め込まないで発言しよう ただし、TwitterやFacebookではなく、リグレトで!
イラストブログを毎日更新するメリット・デメリット
ブログを4種類運営してみて、ブログを分ける必要性について考えた
イラストブログオススメの理由(fc2ブログの場合)
イラストブログで季節感を出してアクセスアップ!
ブログにあれやこれや足してもごちゃっとしない方法
イラストブログ、ジャンルごとに分ける?一つにまとめる?
自分のイラストで待ち受けやアイコンを作って配布、利用規約についても
【イラストブログ運営】どのレベルのイラストをUPする?