*


iPadでApple Wireless Keyboardをつかう

      2014/12/01

4

 

新しいiMacを購入して、やるぞ!と決めていたことが一つ。

それは、iPadでApple Wireless Keyboardをつかうことです。

 

パソコンのある部屋でずっと椅子に座って作業するのではなく、

こたつやベッドで何か他のことをしながら文章を書いたりしたいなと

日頃から思ってまして。

本当は文章だけを書けるガジェットとか欲しいんですけれど、

今回、予算はPCにさいてしまったのでしばらくは我慢です。

そこで、iPadにキーボードを接続して使おうと考えていました。

 

新しく買ったiMacには以前から使っているテンキー付きのApple Keyboardを使うので

標準でついてくる、あまったApple Wireless Keyboardを使います。

 

Wireless Keyboardをフリーの状態にする

 

まず、私の場合、セットアップにApple Wireless Keyboardを使ったので

iMacにキーボードが登録されている状態だったので、それを解除します。

 

Appleマーク→システム環境設定→Bluetoothから

「Apple Wireless Keyboard」を削除します。

 

BluetoothでiPadとWireless Keyboardをつなぐ

 

次に、iPadのほうで操作します。

 

設定→Bluetoothをオンにして

デバイスからWireless Keyboardを選択し、つなぎます。

この時デバイスの中にキーボードが入っていない場合、

キーボードの電源が入っていない可能性があります。

 

キーボードが接続されると「ペアリング」をするように言われるのでペアリングします。

これで設定完了です。

 

日本語入力と英語入力を設定

 

そのままだと、日本語入力だけになっているので

設定→一般→キーボード→キーボードで

「新しいキーボードを追加」で英語を入れます。

 

そうすると、キーボードの「かな」を入力すると日本語ローマ字に

「英数」を入力すると英語を入力することができるようになります。

かな入力の方は日本語ローマ字のところをかな入力にするといいと思います。

 

 



 

 

使ってみた感想は、とっても便利!

私の夢見ていたガジェットには遠く及ばない感じはするけれど、

打ち慣れたMacのキーボードなので困ることもない。

こたつにいてもベッドにいても文章打ちまくりです。

 

 - PCのこと

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

液晶タブレット ワコム 13HD
液晶タブCintiq 13HDをiMacにつないでペイントソフトを使うまで
AUKEY USB アダプター iMac
iMac専用 USBポートが使いやすくなる AUKEYのコネクタ
iMac 24インチ 画面にノイズが入る、起動しなくなる現象の解決方法
MacBook Mid 2015 開封
MacBook(Mid 2015)を購入!開封する前から準備しておいたほうがいいもの
iMac同士のデータ移行はOSを揃えなくても成功するのか
液晶タブレットを初めて購入してから1ヶ月使ってみた感想
MacBook 絵描き クリエイター 設定
MacBook(Mid2015)を買ってイラストを描けるように設定したお話
OS X Yosemiteにしてから困ったこと、ファイルがアイコン表示できない・キーボードが変になる
Apple Thunderboltディスプレイが分厚い理由
iMacに搭載されたFusion Driveが速すぎて驚いた話