*


愚痴やへこんだことは溜め込まないで発言しよう ただし、TwitterやFacebookではなく、リグレトで!

      2014/11/28

77

嫌なことがあって、愚痴りたい時とか、へこんだ時どうしますか?

TwitterやFacebookで発言して、軽くみんなの反応が悪くなったり…

もしかしていつも愚痴る人って印象になってたりして。

 

そんなマイナスイメージ持たれるの嫌ですよね。

でも、愚痴やへこんだ事を溜め込むのなんて、もっとだめです。

 

思う存分外に愚痴・へこみを出していきましょう!

 

みんなで「へこむ」を楽しむサイト リグレト

 

76

この、リグレトってサイトは、会員登録一切なしで利用できる、

愚痴・へこみをつぶやく専用のサイトです。

(現在PCからのサービスのみになっています)

 

マイナスな事をつぶやきたい時はサイトに行って、

下にある緑の「へこんだ事をうちあける」という所からつぶやくだけです。

完全匿名なので、名前を記入する必要もありません。

 

75

このように、色々な方がつぶやいたことがぽわぽわと書かれていて、

その中に自分のつぶやきも混ざります。

 

全然知らない方からなぐさめのコメントがくる

 

78

へこんだりしたことをつぶやくと、しばらくしてそれが誰かの目にとまり

こんな風になぐさめの言葉がきたりします。

 

匿名なので誰かもわかりませんが、コメントがくるのは嬉しいもの。

しがらみもないので、その場限りで完結します。

 

 

 

 

 

TwitterやFacebook等、アカウントがあるSNSでマイナスイメージな事を

つぶやくのって結構周りから色々思われちゃったりするかもしれないし、

そこでなぐさめてもらってもなぐさめのお礼だったり、

なぐさめてくれたひとがマイナスつぶやきをしたら反応しなきゃいけないとか

しがらみがあるものです。

 

しかし、リグレトはつぶやいて、その場限り。

なぐさめを後になって見てちょっとほっこりする程度。

つぶやいやた愚痴が、原因だったあの人の耳に届くこともありません。

 

愚痴・へこみを溜め込まないで、ぜひぜひ外にだして

発散していきましょう。

 

 - WEBのこと

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

雑多な日記ブログでも毎日更新するとお客さんはきてくれる
イラストブログのシンプルな運営方法
ブログにあれやこれや足してもごちゃっとしない方法
FC2ブログでイラストブログを作る際に気をつけたいこと
ブログに締め切りを設けることで更新回数が増えるブログになる
どんな場所で書く?ブログを書く環境
イラストブログを毎日更新するメリット・デメリット
ブログを4種類運営してみて、ブログを分ける必要性について考えた
自分のイラストで待ち受けやアイコンを作って配布、利用規約についても
ブログのネタ出しスケジュール決めの3ステップ