*


漫画 喰う寝るふたり住むふたり レビューと新刊の内容(ネタバレ有)

   

154

 

漫画「喰う寝るふたり住むふたり」のレビューと新刊が出たのでその感想です。

 

 

喰う寝るふたり住むふたりとは

 

日暮キノコ 著

 

町田りつ子(リツコ)と野々村修一(のんちゃん)、交際期間10年で

同棲生活が8年目というカップルの日常のお話です。

 

漫画の本編が、ザッピングストーリーとなっていて、

同じ出来事をリツコとのんちゃんふたりの目線で別々に描く事によって

その出来事を男性目線と女性目線で見ることができ、色々考えさせられます。

この方式がとっても面白くて、新刊がいつもたのしみです。

 

8年目の同棲は色々思う所がある

 

同棲生活が長いとなかなか結婚しにくかったり、

慣れてしまったり…。

思うところが色々ありますよね。

 

リツコとのんちゃんも、ささいなことでむすっとしたり

結婚のタイミングを逃してしまった時があります。

そういう、人の生活をのぞいているみたいで

この漫画はとても不思議な気持ちになります。

 

飲み会で相手が帰りが遅くて心配になっちゃったり、

夜の生活がごぶさたで勇気がとっても必要だったり。

 

わかる!わかる!

ということから、へえ、そうなんだ!と思うことまで色々です。

 

最新4巻はちょっと成長したふたり

 

 

最新の4巻は温泉旅行に行ったり、

リツコが風邪をひいたり、また色々男女の目線が違う出来事が起こります。

中でも、心に残ったお話が、同窓会です。

 

ふたりは同じ高校出身なので、一緒に同窓会に出るのですが、

そこでいままで簡単によけてきた「ふたりはいつ結婚するの」という

周りからの話題に、ばしっとのんちゃんが答えてくれます。

そのシーンがとっても良くて。

なんだか当人のように、よかったなぁとなってしまいました。

 

 

同棲を考えている人、同棲している人に読んでもらいたい

 

これはぜひ同棲経験がある方、もしくは

これから同棲生活をしようとしている方に読んでもらいたいです。

男女の生活の目線の違い、きっと面白いと思って読めるはずです。

 

 

 

 

 - 漫画

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

エッセイ漫画 百姓貴族 荒川弘の百姓話!
漫画家ごはん日誌
食いしん坊なら夢中になる「漫画家ごはん日誌」
漫画「おもいで金平糖」不思議なことが起こる、奇跡のこんぺいとうオムニバス漫画
漫画 ヤコとポコ 内容とレビュー(ネタバレ有)
高橋しん あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。
高橋しんが描く少女漫画は泣ける、心がせつない「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」(あらすじ)
脳内ポイズンベリー 漫画
漫画脳内ポイズンベリー 脳内会議してしまうお話(ネタバレ無)
いくえみ綾 太陽が見ている(かもしれないから)
漫画「太陽が見ている(かもしれないから)」青春のキュッとした憎い気持ちとかが読める(ネタバレ有)
東京都写真美術館ニュース別冊ニャイズ(クレムリン出張所)が面白い
長いお休みにおすすめ! 漫画 34歳無職さん 
お金の知識を深めよう! まだ間に合う30代からの貯金革命