*


OS X YosemiteにしたらiPhotoが使えなくなった…代わりになるカメラからの写真の取り込み方法

      2014/10/27

6

新しいiMac、最初からOS X Yosemiteが入っているのですが

写真を取り込もうとiPhotoを使ったら、エラーで使えない。

 

5
案内に沿ってライブラリアップグレーダを使ったけれど、どうも使えない。

一回iPhotoを削除してから、新しいバージョンを入れ直したけれど、だめ。

古いバージョンから入れ直してアップデートして行こうとしても

すでに新しいのが入っているとメッセージが出て、使えません。

1時間ほど色々手を尽くしましたが、iPhotoは使えませんでした。

 

じゃあ、写真をカメラから取り込めないの?

ってことで調べてみるとイメージキャプチャが使えるそう。

さっそく使って見ることに。

 

イメージキャプチャを使ってMacに写真を取り込む

 

イメージキャプチャを立ち上げてから、USB接続したカメラの電源を入れ、

イメージキャプチャ上で接続したカメラを選択するだけ。

これで写真が取り込めました。

 

とっても簡単です。

しかし、iPhotoにあった取り込みと同時にオリジナル写真を消す機能はないため、

手動での削除になるのがちょっとだけ面倒くさいかなといった印象です。

 

iPhotoはこれから、yosemiteになりiCloudが便利になったため、

新しいのバージョンの開発がされなくなるそうなので

使えなくなる現象が治るかどうかはわかりませんが…。

治るまで、この方法で写真を取り込んでいきたいと思います。

 - PCのこと

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

iMac Retina 5Kディスプレイモデルの画面の広さをレビュー
液晶タブレットを初めて購入してから1ヶ月使ってみた感想
MacBook 絵描き クリエイター 設定
MacBook(Mid2015)を買ってイラストを描けるように設定したお話
OS X Yosemiteにしてから困ったこと、ファイルがアイコン表示できない・キーボードが変になる
iMac同士のデータ移行はOSを揃えなくても成功するのか
iMac 24インチ 画面にノイズが入る、起動しなくなる現象の解決方法
Apple Thunderboltディスプレイが分厚い理由
iMac Retina 5Kディスプレイモデルを買って、以前使っていたiMacから移行した方法
iPadでApple Wireless Keyboardをつかう
MacBook Mid 2015 開封
MacBook(Mid 2015)を購入!開封する前から準備しておいたほうがいいもの